緊縛調教妻 アナル完堕ち絶叫昇天 貞淑な人妻に目覚めた被虐体質とドMな本性 藍川美夏



借金に苦しむ会社を経営する夫の妻・美夏。なんとか夫の力になりたいと、彼女は怪しい人物の紹介から身体を使って稼ぐ道を選んだ。しかし紹介先は特殊な性癖の持ち主ばかりが集まる異常な場所。初めて味わう緊縛、スパンキング、アナルSEXという壮絶プレイに意識が飛びそうな刺激を受け絶叫をあげる美夏。それもほんの序章に過ぎず、別の客には浣腸やムチや蝋燭と、プレイは更に過酷なものになっていき…。



作品詳細

女優名 藍川美夏
レーベル グローバルメディアアネックス
監督
価格 2,480円
商品番号 gma00006

関連記事

新着アダルト動画サンプル

コメント

    • 匿名
    • 2020年 4月 13日

    ドラマの内容は、よく使われる手口だが、役者さんが本格的な人達で、海原雄山似の調教師がいい味を出して見応えがありました。
    最近の藍川美夏さんは、アナルでもイキまくるし、スカ?ロも難なくこなす凄い女優さんになってしまったので、自分も随分マニアの趣向に逆調教されたかも。
    最初は、長時間のAF中出し。見応えあります。
    続いて、うつ伏せになり両足を開脚され、アソコには電マ、ア?ルには専用のアタッチメントをつけての電マ責め!このアングルが秀逸でたまらんとです。この時だけ2画面にして顔の表情もしっかり映してくれたらなお良かったです。そしてお約束のロウソク責め。この状態でイキまくる姿に、めちゃくちゃ興奮しました。
    続いてはスカ?ロ、これは好みが別れますが、どうせなら3日ぐらい溜め込んだ物をたっぷり出すとこを見せて欲しいですね!
    続いて、バラ鞭でしっかり打たれながらのロウソク責め。このパートを見てる時に最後、ちょっと責めが物足りないなとかんじたので、お尻をスバンキングしてくれないかなと密かに思っていたら魁監督が、してくれたのでメチャ感動しました!
    ここまで来たらいよいよ一本鞭に挑戦して欲しいですね!
    続いて、顔騎!羨ましい、素直にやって欲しいプレイでした。
    最後は、逆シックス・ナインの正常位イラマ喉奥発射!めちゃくちゃ気持ちよさそう!このプレイは、また作品に組み込んで欲しい。
    その後仰向けにしての、2本のロウソクで執拗に全身を責める、苦悶の表情と体のうねりが見物!
    魁監督と藍川美夏さんは、名コンビですね!作品ごとにレベルアップしてほんと期待を裏切らない。これからも楽しみにしています。有難うございます!

    • 匿名
    • 2020年 4月 13日

    シリーズなのでストーリーは大体同じですが、強●浣腸しての排便場面は汚過ぎませんか?
    他のシーンは美夏さんの身体の全てをじっくり堪能出来ます、しっかり抜けます。

    • 匿名
    • 2020年 4月 14日

    全体的によかったんですが
    浣腸の排出した物にモザイクがかかってたのは
    とても残念でした

    • 匿名
    • 2020年 4月 16日

     藍川美夏さん・・何度みてもすばらしい。全裸緊縛が主体なのもイイ・・彼女のきれいなからだには縄が良く似合う。
     ストーリーは平凡だけれど・・それなりによく合っている。オススメ。
     ただ・・どなたかのレビューにあるようにアナル・・排出・・は好き好きかも。

    • 匿名
    • 2020年 5月 08日

     藍川美夏さん、本当に綺麗なカラダ!その綺麗なカラダを縄で縛られると、ますます美しくなります。綺麗な美夏さんが、全裸で後ろ高小手縛りで縛られ浣腸され脱糞する姿はもう定番となりました。脱糞する時の恥じらい方がとてもいいです。美夏さん、お体お大事にこれからも頑張ってください。kai監督との次回作も楽しみにしています。

    • 匿名
    • 2020年 5月 20日

    遂にスカまでイッちゃったんですね。
    衝撃ではありますが、設定は平凡ですし
    アナルとスカ以外はそれほど鬼畜レベル
    高くないです。とはいえ薄幸美人の
    藍川美夏チャンの体当たりマジイキ
    セックスは圧巻でした!!昇天しながら
    大絶叫!!エロすぎかよ?!と
    驚愕の思いでシコりました。

    ハード陵○モノとしては、
    かなり上位の出来でした。感じ入ると
    薄い顔を緩めて微笑むように見える表情は、
    変態度が高くエロいです。
    美ボディの薄幸美人が好みなら
    藍川美夏チャンは絶対外さないです。   

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最新のコメント

アーカイブ

おすすめリンク

ページ上部へ戻る