下品な音を響かせて7 通常版


ただでさえ、人に見せない。人に聞かせない。聞かせてはいけない。なんならおならなんかしませんよ、とばかりに生きてきた女達にとって、隠しておきたい「屁をしている」、という真実。さらには、人に見せるものではない小便を垂らす姿、見せたくない脱糞姿をも晒してしまう。しかもとんでもなく恥ずかしい姿勢で、だ。「今まで生きてきた中で、一番恥ずかしい瞬間だった」と女達に言わしめる、その内容は実にマニアックでフェティッシュ。屁をひり、撮られることに興奮してくる女達の、熱い吐息っと、屁、屁、屁。そして噴き出す小便。やがて肛門が盛り上がり、茶色い塊が、孔からにじり出る官能。屁をこいて、糞を垂れる。下品な音と、歓喜の吐息が響き渡り、女達は、絶頂を迎えるのだった。(排泄屋) ※本編顔出し



作品詳細

女優名
レーベル 女排泄一門会
監督
価格 3,960円
商品番号 haisetsu-0260

関連記事

新着アダルト動画サンプル

コメント

    • sirodasi
    • 2020年 4月 24日

    待ちに待った続編なのですぐに購入しました。屁数が少なく、女優さん(このような変態な企画に出演し、演技すること自体が頭が下がるので敬意を込めて女優と呼びます)の出演数もこれまでより少なく残念でしたが、作品としては、3人目の便器横座りを除き、やらしい息遣いと大股開きとおしっこと肛門を堪能できる素晴らしい出来ですね。一門会のサイトでは本作品後の続編が配信されているので、Dugaでの一日も早い配信を心待ちにしています。

    • mogeta
    • 2020年 4月 27日

    続編を待ちわびていました。 今回は値段が少し安かったので、内容はどうなのかな?と思ったのですが、 多少短いものの、大変満足出来る内容でした。 個人的には最初の娘の少し脱肛気味のアナルにびびっと来ました。なかなかの逸材出はないかと思います。 全体的に一生懸命踏ん張って様子の変わるアナルをじっくりと見られるのでとても良いです。 続編もあるらしいので更に期待です。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントは利用できません。

最新のコメント

アーカイブ

おすすめリンク

ページ上部へ戻る