ふたりでオナラを…



当社スタッフあかねと渡辺さんの共演です。当初はためらいながら参加してくれた渡辺さんでしたが、1回目の撮影が進むうちにすっかりあかねと打ち解けてしまい、2回目以降はむしろ渡辺さん自身が撮影日を待ち望むほどになったのでした。そういう具合に撮り進めた5日分の撮影データを凝縮いたしました。



作品詳細

女優名
レーベル 1113工房/妄想族
監督 小林十三
価格 500円
商品番号 kbms00081

関連記事

新着アダルト動画サンプル

コメント

    • 匿名
    • 2020年 2月 25日

    どんどんクオリティーが落ちている。というより、もはやAVではない。屁の音も大したことない。それどころか笑い声の方がけたたましいという有り様。あと、渡辺に関しては、脱糞のシーンを撮る旨をおそらく事前に伝えられているはずなのに、大量の糞を出すための大食いという準備を全然してきていないのはどういうつもりなんだ?

    • 匿名
    • 2020年 2月 25日

    当然ですが、一人の時より表情や恥ずかしさや
    リアクションがあるのがよいですね。

    互いに嗅がせたりするのはいいアイデアだと思います。
    尻たぶを開いてしてギリギリまで鼻を近づけてもいいくらいです。

    肝心のウンチシーンは、
    あかねさんが出してるところを
    見てる渡辺さんの表情がどこかエロいかんじがして興奮しました。

    ただウンチが出てくるところを凝視してもらう演出は良かったですが、
    せっかく女の子にカメラ持たせているのだからそれで撮ってもらえたら
    こっちもしっかり見れて良かったかなと思います。
    (こっちからは出てくる時の肛門があんまりよく見えず・・・)

    なんとなく一人の撮影よりも
    ずっと女の子の変態経験値が上がる
    良い撮影だった気がします。

    慣れてきて、マンネリ化してきたら、
    せっかく二人いますので
    絵替わりの一つくらいの意味でも、
    相手のを少し弄るくらいの
    ソフトなプレイなんかも見てみたいです。

    正直もっとウンチは量も回数も多い方が嬉しいですが、
    初めての試みなので、新鮮さだけでそれなり楽しめました。

    奈々ちゃん版観たいなァと思いましたが、進行中なのかな?
    楽しみにしております。

    • 匿名
    • 2020年 3月 02日

    2人がずっと笑っていて、楽しくなる作品です。公開処刑とかオワタとかワードのセンスが抜群のあかねさん。やりとりを聞いていると人柄の良さが伝わります。美人でスタイルもよく、控えめでいて、明るさとユーモアもある。どんどんファンになっています。

    • 匿名
    • 2020年 4月 14日

    昔の1113工房はオナラ作品で群を抜いてましたがここ数年ではスカトロ要素を取り入れて観る者を余計に狭めている傾向かなと思いました。
    正直言うと「オナラは見たいが、う〇ちは見たくないです」
    オナラはフェチ、う〇ちはスカトロ(よりマニアック)と思ってます。
    スカトロはスカトロで分けて作品を編集してリリースして欲しいです。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最新のコメント

アーカイブ

おすすめリンク

ページ上部へ戻る