私の排泄日記/奈々


 FANZA
私の排泄日記/奈々
https://www.dmm.co.jp/digital/videoa/-/detail/=/cid=kbms00089/uravideos-001
皆様の日頃のご愛顧に感謝の気持ちを込めまして、今回はボリュームアップの4時間でございます。不世出の排泄美人・奈々ちゃんの魅力を存分にご堪能下さい。

皆様の日頃のご愛顧に感謝の気持ちを込めまして、今回はボリュームアップの4時間でございます。不世出の排泄美人・奈々ちゃんの魅力を存分にご堪能下さい。



作品詳細

女優名
レーベル 1113工房/妄想族
監督 小林十三
価格 2,980円
商品番号 kbms00089

関連記事

新着アダルト動画サンプル

コメント

    • 匿名
    • 2020年 6月 22日

    発売日に購入。世にある全ての作品の中で一番待ち望んでました。
     
    奈々さんは、美顔はもちろんのこと、ほんわかした雰囲気が大好きです。
    お馴染みのレビューのコーナーでの反応も楽しく、読まれた人達が羨ましい…;;
     
    ガニ股の下から顔を覗かせたり超リアルなディルドーのフェラがあったりと今作も見所満載。
    奈々さんの綺麗な全裸や未処理の自然な毛も拝めて当たり回でした。
     
    願わくば、小林監督!脱糞時のカメラ目線キープをもっと希望します!
    まんぐりWピースで笑顔で宣言してから…とかそういう変態っぽいのがツボです;;
     
    ちなみに過去作の鼻をほじるシーンも密かに的中でした(笑)
     
     
    <奈々さんと小林監督の作品の好きなところ>
     
    ・奈々さんの圧倒的なかわいさとサービス精神
    ・奈々さんのオシャレな髪型、服装、(アナルを開く時の)綺麗なネイル
    ・浣腸なし、ガチだとわかる極太な自然便
    ・奈々さん以外は無言、SEXはしないこだわり
    ・奈々さんと小林監督の信頼感
     
    これからも、心から期待してます!

    • 匿名
    • 2020年 6月 23日

    まず、総じて満足のいく内容でした。
    実は初のAVを購入し、初のレビューです。これらをしたくなるくらい、奈々ちゃんが魅力的で、自分好みです。個人的に感じるその魅力をこれから語っていきたいと思います。
    メインである、ウンコ。これは素晴らしいです。演技っぽくなく、自然体での排便?排尿に大変、好感を持てます。個人的に今回の作品で良かったなと思えたのは2つあります。一つ目はオナニーの後のウンコ。これは、アナルが限界まで広がるくらい大きく、素直に出なかったからです。立派なうんこが好きってよりかは、アナルの広がり、出すのに精一杯いきむ声が好きです。二つ目が現場に駆け込んで、玄関で出した下痢(?)。可愛い可愛い奈々ちゃんが下痢を出す。それだけで興奮する。
    次に下の毛。そこそこ毛の量があり、(恐らく)未処理で、興奮する要素なので、是非弄らないでそのまま毛を生やして頂きたい。
    最後にちっぱいであること。特にこれに対するコメントはありません。ただ、ちっぱいが好きなので。

    逆にこうして欲しかったという不満です。それは、ウンコを出すときのアナルが見えない時があるので、ウンコを出すときはアナルもしっかり映る角度で撮って頂きたいなと思いました。

    少し不満はありましたが、これほど自分好みの詰まった作品はないので、満足しております。
    奈々ちゃんのオナニーはすごく興奮しました。これからも無理のない範囲で、頑張って下さい。ウンコを出す奈々ちゃんはすごく輝いてます、自信を持って下さい。応援してます。
    小林監督も、ウンコは生理現象なので、なかなか撮りたいようなモノを撮れない日がたくさんあるとは思いますが、奈々ちゃんの作品を気長に待っておりますので、撮影頑張って下さい。
    最後まで読んでいただきありがとうございました。

    • 匿名
    • 2020年 6月 24日

    奈々ちゃんのおなら・うんち作品は全て持っています。そして何回も何回も見ています♪
    本当に奈々ちゃんはいつだって可愛い。何を着ていてもどんなお化粧をしていても可愛い。何も着ていなくても可愛い。終身名誉可愛い。
    可愛い女の子はおならもうんちもしないという男性永遠の夢をいつも痛快にぶち壊してくれる奈々ちゃんの事が大好きです。

    奈々ちゃんと小林監督の作品だったので今回も迷わず予約購入しました。
    いつだって監督の要望に真剣に取り組む奈々ちゃんがとても愛しく思えます。きっと本当に性格が良い娘なんだろうなぁ。そして奈々ちゃんが嫌になっちゃわないギリギリの匙加減で要望を出す監督も素晴らしい。これからもこのペアで作品を出し続ける限り僕はそのすべてを追いかけるつもりです。

    本作は奈々ちゃんが自身のうんちやおならを臭いと告白するシーンが多くてとても嬉しかったです。しかも今回は本当に臭そうなのを奈々ちゃんがしてくれるのでそれもとても嬉しかったです。

    派手な演出は一切ありませんが本作は王道ど真ん中のおなら・うんち作品だと思います。
    シンプルなのに飽きずにずっと見ていられるのは奈々ちゃんが魅力的な女性だから。
    4時間ありますが無駄なシーンは全然ありません。濃厚な4時間です。
    それでこのお値段なら迷わず買いだと僕は思います。

    • 匿名
    • 2020年 6月 24日

    新作ありがとうございます。
    毎度ながらこんなに綺麗な人の
    大量の大便ありがとうございます。
    しかも今回は4時間の大作ありがとうございます。

    出てる時の肛門接写はエロいですね。
    出てるところはしっかり見たい派なので
    ちゃんと肛門の方にもカメラセットしてある時は嬉しいです。

    そしてせっかくのすこぶる美人さん、
    目をパチパチウルウルしてる時の顔が色っぽく
    出してる時の表情接写もあったら
    より嬉しかったです。
    (ただ4分割だと寂しく…………ワガママでスミマセン)

    そして側臥位ウンコの時は、
    ちょぴっと浣腸などした方が
    無理に出そうとするより
    負担が少ないかなぁと思います。
    また奇しくも浣腸をする時の正しい姿勢っぽいですので。
    スタンダードは自然便として、
    ひとつのバリエーションでいかがでしょうか?

    またパンツの中に少ししていましたが、
    あそこにしっかりぶっとくて
    ズッシリしたのが出てたらと思うと
    綺麗さとのギャップで衝撃的なくらいすごくいい絵になる予感がします。

    ガニ股ディルドなど、
    初めの頃じゃ出来なかったようなことが
    少しずつできるようになって今度とも成長要素が楽しみです。
    それを期待し次回作も発売日に課金していこうと思います。

    後は作品に対してというより、
    はやく4K対応して欲しいと
    そこは御上の方に切に望みます。
    いっそ8Kでもいいです。

    • 匿名
    • 2020年 6月 25日

    撮り下ろしのシーンも一部含まれているかもしれんが、シーンが変わるごとに髪型や髪の色が変わるので、明らかに過去に撮り溜めてカットしたシーンの寄せ集め映像集だろ、これ。そもそも過去の作品で見覚えのある服装が多すぎる上に、決定的なのが浴衣のシーン。で、タイトルにも書いた通り、全裸シーンはたったの10分。女優に罪はないので、別メーカーで撮ってもらった方が好感度下げなくて済むぞ。

    • 匿名
    • 2020年 6月 25日

    出演されている女の子はかなり可愛いらしい。
    撮影が長期間で行われたからか、シーンによりビジュアルにかなりの変化がある。
    特にヘアスタイルによりガラリと雰囲気が変わり、今作では可愛らしいだけでなく、エレガントさも醸(かも)し出している。

    ルックスだけでなく性格の可愛らしさも、多々収録されているトークシーンや屁を放った直後のリアクションなどから窺(うかが)える。

    そんな可愛らしいルックス、性格からの汚い臭い行為とのギャップにしてやられる。

    「自ら尻肉を広げて尻穴を見せつける」
    「立ちションならむ立ちウンコに挑む」
    「排便時の尻穴に超接写で纏わりつく便と蠢(うごめ)くド迫力尻穴」
    「がに股でペットボトル放尿」
    「ニット越しなのに迫力アングルでエッチすぎるお尻」
    「片足あげバックショットの美脚際立つ排泄」
    「カメラが回っていないと油断した表情で菓子を食べる」

    などなどなど

    見どころ、抜きどころ満載。
    個人的には4時間という長尺を早送りせずに完走できた希少な作品となった。

    • 匿名
    • 2020年 7月 09日

    奈々ちゃんという、不世出の美人がうんこをする、ということに、さらにこだわって撮影してほしいです。
    奈々ちゃんの綺麗なお顔のアップ(カメラ目線キープ)と、アナルのアップの2画面同時、撮影を徹底してください。
    宜しくお願いします。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最新のコメント

アーカイブ

おすすめリンク

ページ上部へ戻る